読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けんぞーの日記

アラサー無気力男の日記です。下ネタから自身の日記に至るまで内容盛り沢山です

なんかもぉいろいろと「くそ!」と思った

今日はパート帰りに映画『闇金ウシジマくん Part3』を観に行くつもりだった

 

帰路の途中にある映画館では上映していなかったため仕方なく自宅とは逆の方向の映画館へ

 

5:35にパート先の駐車場を出て、6:15の上映に間に合うだろうと思ってた。普通なら20分しないくらいで着くのだが、帰宅ラッシュのため道路が混む。だが、それを見越しても40分以内には着くだろうと考えた

 

それが間違いだった。予想以上に混んでいて全く進まなかった

 

帰宅ラッシュに加えて今日は週末。みんな飲み屋がある同一方向へ車を走らせているのだ

 

車社会のクソが!

 

というわけで、車内で上映時間になってしまったのでそのまま食事へ行くことにした。ウシジマくんはBlu-rayのレンタルが開始されてから観ることにしよう

 

食事はどこへ行こうか。車を走らせながら考えた。先週友達が串揚げ屋に行ったと言っていたのを思い出しそこへ行くことにした

 

下戸なので居酒屋は入りづらい。だが、串揚げ屋ならいいだろう

 

場所はすぐに分かった。駐車場は空いている

 

適当な場所に車を停め店内へ

 

カウンターに腰掛けると、店員がお絞りとメニューを持ってきてくれた

 

メニューを開くと、大将オススメ串揚げコースみたいなものがあり、おぉこれはいいなぁと思いながら、他のメニューもじっくり見る

 

そして、何を頼むか考える

 

ごはんは白ご飯にするか、それとも卵かけご飯にするか

 

汁物も欲しいなぁ

 

などと考え、様々な組み合わせに決めあぐねていた

 

最初に飲み物を決めよう

 

ドリンクメニューに目を移す

 

おぉノンアルコールカクテルも豊富じゃないか。下戸には嬉しい

 

よし、ドリンクは決まった。さて食べ物は…

 

すると店員に声を掛けられた

 

「お食事ですか?」

 

ぼくは酒は飲まないので、「えぇ」と答えた

 

するとその店員はレジの横から新たなメニューを持ってきて、こちらが定食メニューですと言った

 

その瞬間、萎えた。気持ちが。酒を飲まないと他の食事メニューを頼んではいけないのか。せっかく色々考えながら楽しんでいたのに。萎えた。萎えた。くそ!!と思った

 

なんかもぉこの定食メニューから注文しないといけない感じになったじゃん!!

 

ほんで大して食べたくもないロースカツ定食を注文。1,000円とちょっと高いなと思ったけど。とんかつ先日食ったけど

 

しばらく待っているとすぐに届いた

 

うどん、ごはん、とんかつ…

 

量が多いわ。てかうどんも先日食ったし…

 

ご飯・とんかつ・味噌汁、かと思ってたのに!

 

でもまぁ残すのは嫌いなので食べきったけど。2日くらい何も食べなくていいかもしれん

 

味は美味しかったけどね

 

じゃぁ、またね