けんぞーの日記

アラサー無気力男の日記です。下ネタから自身の日記に至るまで内容盛り沢山です

改めて考えると、なぜ僕はパートなのに1日8時間も働いているのか

求人票には6時間勤務と記載してあったが、面接の時に8時間イケる?と聞かれて、NOと言えずにこうなったので、原因としては僕の気が弱い性格のせいなんだけど

 

今の雇用形態はパート勤務なんだけど、8時間も働いているとパートとしての旨味は殆ど無い。せいぜい残業しなくていいとか仕事自体は比較的簡単だし責任も大きくないしってくらい(それが旨味と言えば旨味だが)

 

ただ僕としてはそんなに働きたくなくて、1日8時間(通勤とか昼休みとか入れると9時間以上)拘束されるのは嫌なのだ

 

6時間くらい働いて3時過ぎに帰りたいのだ(現在は8時30分始業、17時30分終業)

 

パート勤務の良いところは短時間勤務が出来る所にあるのに、なんで正社員と同じ時間拘束されているんだろう(まぁ正社員は残業があるので実質の拘束時間は長いだろうけど、そんなことは僕の知ったこっちゃない)

 

なんでこんなことを書くかというと、辛くなってきたからだ。8時間勤務が。元々体力がないのでずっと働いているのはシンドいし、仕事振ってくれる社員の姉ちゃんがストレッサーだったりで、なんか消耗戦してる感じ(向こうも僕が仕事できないからイラついてるけど、まぁ入社2週間で紙が水を吸うように経験値が上がるとでも思っているのだろうか)

 

平日はネットもしなくなったし、テレビを観る気力もないし、読書もしないし、スマホもほとんど触らなくなったし、ほんとに帰ったらご飯食べて風呂入って寝るだけ

 

短時間ならもうちょっと余裕をもって他のことができるだろうなぁとか考えてる

 

働き始めたことをちょっとずつ後悔し始めてる

 

じゃぁ、またね