けんぞーの日記

アラサー無気力男の日記です。下ネタから自身の日記に至るまで内容盛り沢山です

けんぞーの就活日記 FINAL

 

moratorium.hatenadiary.com

 

けんぞーの就活日記が今回で最終回です。読んで頂いていた皆様ありがとうございました

 

なぜ最終回かというと、前回面接に行った会社で働くことが決まったから

 

雇用形態はパート社員ってやつ

 

正直内定貰っても行くつもりはなくて断ろうと思っていた

 

面接にてあまり会話もないままに内定出せるかもと言い出したり、試験ないって求人票に書いてたのに試験や作文があったりして、あんまいい会社じゃないんじゃないかという印象を持ったのがその理由(試験自体は良い頭の体操になったけど)

 

この求人を紹介してくれたハローワークの職員さんにもその旨は伝えていて、内定を貰った場合の辞退は構わないよと言ってくれていた(この職員さんはここ数年僕が仕事を辞める度にお世話になっている)

 

6月13日に翌日社長面接する旨の電話が入った

 

この時点で断ってもよかったんだけど、とりあえず会ってみるかとその面接には出向いた

 

社長面接はあっけなく終わった。経歴について少し触れられたがその場で採用を言い渡され、なんかその流れで入社のための説明をされたり書類書いたりしてるうちに断るタイミングがなくなったので、まぁいいかという感じで内定を貰った

 

今回の就活はなかなか厳しかった。福岡市内での就職を目指していたが、結局エントリーした会社や法人は全滅したし、これ以上粘ってもしょうがないと思えたのもひとつの理由だ

 

それに僕はこれまで5社以上を1年ほどで退職しているし、年齢も29歳とそこまで若くない。これまで上手くいかなかった所はそれが原因かもしれないと思う(もしくは履歴書をPCで書いたからだろうか…)。まぁ雇われるならこれが最後だろうという直感もあった

 

そして今日はハローワーク雇用保険の手続に出向いた

 

まずは窓口で僕のお世話をしてくれていた職員さんと内定に至るまでのことを話した(会社からハローワークへ採用の通知が届いたんだけど、どうしたの?と電話があったので、ある程度の話はしていた。もういいかぁって思って内定OKしたよって言ったら、またそんな決め方して…とちょっと呆れていた^^;)

 

20分ほどやっていけるだろうかと話していたが、1年頑張ってみようと言う結論に達した

 

実際業務内容はこれまで経験したことないものも含まれるので、もしかしたら僕にハマるかもしれない。知らんけど

 

帰る前に雇用保険の窓口で就職が決まったことを報告

 

前回の失業保険受給の手続きの日から今日までの分を貰えるようになった。また再就職手当も貰えるとのことだった。やったね(前回再就職手当を貰った日から3年以上経過していれば貰えるらしい)

 

これにて僕の6回目の就職活動は幕を閉じた

 

また僕が無職になったりニートになったりしたとき、『けんぞーの就活日記』は復帰するかもしれない

 

その時にまたお会いしましょう(このブログ自体は継続します。これからは週に1回の更新を目指します!)

 

じゃぁ、またね