けんぞーの日記

アラサー無気力男の日記です。下ネタから自身の日記に至るまで内容盛り沢山です

王様達のヴァイキング

『けんぞーの本棚』では、漫画も紹介していこうと思っている。今回は僕がいま一番ハマっている漫画を紹介しよう

 

 

王様達のヴァイキング(1) (ビッグコミックス)

王様達のヴァイキング(1) (ビッグコミックス)

 

 

 

主人公・是枝一希(表紙左)は天才クラッカーだ。そんな彼がエンジェル投資家・坂井大輔(表紙右)と出会うところから物語は始まる。是枝の才能にビジネスチャンスを見出した坂井は、是枝と共にサイバーセキュリティのビジネスを立ち上げる

 

是枝は、坂井のサポートや警察との協力により様々なサイバー犯罪に立ち向かい事件を解決していくという物語

 

小学館から刊行の週刊スピリッツという雑誌で連載され、単行本は現在10巻まで発行されている

 

この漫画では、ATMをクラックして現金を引き出したり、自動車の乗っ取りや軍事用のドローンの乗っ取りなどまるでSFのような話がてんこ盛りだが、実際にそれらは技術的に可能だと思われる

 

この漫画の面白いところは、これまで社会から孤立していた主人公・是枝が、自身の技術で事件を解決する度に、社会的に承認され自分の居場所を見つけ、時には社会の不条理を目の当たりにしながらも、人間として成長していくところである

 

当然、サイバー犯罪の手口やそれを解決していく様なんかも読み応えのある部分ではあるが

 

サイバー犯罪やその他コンピュータ関連に関心がある方はもちろん、そうじゃなくても読んで欲しい。我々はコンピュータなしの生活はもうできなくなってきている。最大のセキュリティは自分で自分のコンピュータを守ること、そのためには知識が必要なのだ

 

その入門書として本書は最適だと思う

 

じゃぁ、またね